お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-81-0212


HOME > 日本酒 地酒 >北海道東北地方 秋田県 秀よしとろとろと

秀よし 練り上げにごり酒

とろとろと

 秀よしを醸す鈴木酒造店は、1689年の創業で、 昔ながらの造りを守り続ける伝統蔵。
その秀よしから限定で発売になる「とろとろと」は、 上澄みは数センチ程しかない真っ白なにごり酒。

クリーミーながらも舌触りはとてもなめらか。 その秘密はジューサーミキサー。

醗酵の終わった純米原酒のモロミを目の粗い網で濾過し、 業務用のジューサーミキサーで細かく練り上げています。

 この季節の風物詩となったクリーミーで“どぶろく”みたいなお酒、秀よし『練り上げにごり酒とろとろと』が今年も発売となります。純米酒のモロミを目の粗い網で粗濾過したあと、ミキサーで細かく摺りつぶし1本1本瓶詰。その後瓶燗での火入れを行います。気の遠くなるような作業…。12月の繁忙期に約5日間かけて瓶詰します。この手間を掛けた作業があってこそ、あの滑らかな舌触りとクリ〜ミ〜な“とろとろ”感を味わうことが出来るのです。

 

とろとろと

商品名 秀よし 練り上げにごり酒 とろとろと
容量 1800ml
酒質 純米原酒生貯蔵
産地 秋田県 大仙
蔵元名 秀よし 
原料米 めんこいな《秋田県》
精米歩合(%) 65 55
日本酒度 -14
酸度 1.8
アミノ酸度 1.3
酵母 1501
アルコール度数(%) 17..5
端麗 1 2 3 4 5 濃厚
甘口 1 2 3 4 5 辛口
香り 低い 1 2 3 4 5 高い
商品番号 2263
価格
2,500円(税別)送料別


ページの先頭へ

蔵元紹介-天寿酒造 株式会社

 

創業/明治7年(1874年)

日本有数の星の美しい場所といわれる由利本荘。麗峰・鳥海山の懐に抱かれ、豪雪が生む澄んだ空気と清冽な水、子吉川流域の良質米を用い、全て低温長期発酵で酒造り。芳醇で軽快な旨口の酒を醸す。

 

ページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください。地酒のヤスイ。〒615-08287 京都府京都市右京区西京極南方町20番地 電話番号0120-81-0212 ファックス番号075-311-6789 商品についてのお問い合わせはこちらから。

ページの先頭へ