お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-81-0212


超久(ちょうきゅう)

超久(ちょうきゅう)とは?

 地元和歌山県で「長く久しく愛される酒でありたい」という先代の想いから名付けられた銘酒「長久」

 その長久を”超える酒”を目指して醸したのが「超久」です。

 「超久」は、そのすべて無濾過生原酒。生原酒を−5度の「氷室貯蔵庫」でじっくりと熟成させることで、フレッシュ感を保ちならも、米の旨味を引き出しております。

 熟成期間・酒米の違いによって異なる、それぞれの酒質・味わいを飲み比べて下さい。

 

 《要冷蔵》

  開封前にゆっくりと王冠を下にしてお酒をかきまぜて下さい。開封後は必ず冷蔵庫にて保管して下さい。

 

 麹米に山田錦、掛米に雄町を使用しました。

丹念に醸した生原酒をマイナス5度の「氷室貯蔵庫」にてじっくり熟成させ、深みのある香りで、米の甘味がきめ細やかなやさしい旨味の酒質に仕上げています。

 

 ■相性の良い料理、飲み頃温度

 和食は明太子やいぶりがっこ、洋食はクリームチーズなどの食材そのものの塩味をいかした料理と相性が良いです。温度は冷や(5℃)がオススメですがキレのある味わいですので燗酒としてもお楽しみいただけます。

 

 

cyokyu

商品名

超久 純米吟醸 2014

 無濾過生原酒  26BY 1800ml

容量 1,800ml
酒質 純米吟醸無濾過生原酒
産地 和歌山
蔵元名 中野BC
原料米 山田錦 雄町
精米歩合(%)  55
日本酒度

+3

酸度  1.8
アミノ酸度  2.6
酵母  9号系
アルコール度数(%) 18
端麗 1 2 3 4 5 濃厚
甘口 1 2 3 4 5 辛口
香り 低い 1 2 3 4 5 高い
商品番号
10640005 価格
2,80円(税別)送料別


 

米の旨味を最大限に・・・・

日本酒度+21の超辛口純米酒

 

中野BCは、平成29醸造年度から前蔵にて杜氏をされてい武田博文氏を杜氏として迎え入れ、新しい酒にチャレンジをスタートさせました。純米酒「超辛口」は、若手である副杜氏岡田光忠と杜氏武田博文が率いる若手スタッフが共に手掛けた限定酒です。

酒づくりは人づくり、新生中野BCの蔵人チームを乞うご期待ください。

 

 米の旨味を最大限引き出すべく、醸した純米酒。

数値上、日本酒度+21と超辛口ですが、ただ辛いさけではなく、米の旨味を感じることから、ふくらみのある優しい味となっています。米の旨味と高品酒度のキレの良さを同時に味わいってくださいい。

 

 ■相性の良い料理、飲み頃温度

 相性の良い料理は、肉料理、焼き鳥、赤身・脂ののったお刺身など、温度帯は5〜50℃(冷から上燗)まで幅広く楽しめます。燗冷ましなどでも美味しくお飲みいただけます。

 

 

超久

商品名

超久 辛口純米酒 +21

 無濾過生原酒 30BY 1800ml

容量 1,800ml
酒質 純米
産地 和歌山
蔵元名 中野BC
原料米 山田錦 出羽燦々
精米歩合(%)  
日本酒度

+21

酸度  1.5
アミノ酸度  1.5
酵母  9号系
アルコール度数(%) 19
端麗 1 2 3 4 5 濃厚
甘口 1 2 3 4 5 辛口
香り 低い 1 2 3 4 5 高い
商品番号
10640001 価格
2,600円(税別)送料別


 

 

 

ページの先頭へ

株式会社 中野BC

 

ページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください。地酒のヤスイ。〒615-08287 京都府京都市右京区西京極南方町20番地 電話番号0120-81-0212 ファックス番号075-311-6789 商品についてのお問い合わせはこちらから。

ページの先頭へ