お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-81-0212


HOME > 日本酒 地酒 > 四国地方地酒 > 酔鯨 吟麗 純米吟醸 生 

酔鯨 吟麗 純米吟醸 生

 

 

良質の松山三井は、限定吸水をきちんと行えば山田錦に近い特性を発揮します。素材の良さを引き出す為に、50%になるまで米を研き熊本酵母でしっかり醸しました。食中酒として楽しめる純米吟醸です。淡麗辛口とはひと味違う酔鯨独特の旨味が凝縮しています。魚から肉まで飽きさせずに食べ、飲むときにもってこいのお酒です。ヨーグルトのような香りにバニラの香りが混じり、味にちびちびした躍動感のある酸があります。同時に仁丹のような苦味と、スパイシーさがあり、後味もやや苦い。口の中で味に変化があるから、たらふく飲んでも飽きる事がないでしょう。飲み口爽やかで、口中でふわっと膨らみがあり、後口にキレを感じる仕上がりです。後味の僅かな苦味も快適で、舌をリフレッシュし食べるものを一層引き立てる事でしょう。酔鯨で一番売れているお酒です。生酒です。必ず冷してお召し上がり下さい

 

酔鯨吟麗純米吟醸生

商品名 酔鯨 吟麗 純米吟醸 生
容量 1,800ml
酒質 純米吟醸酒 生
産地 高知県
蔵元名 酔鯨酒造
原料米 松山 三井(愛媛県)
精米歩合(%) 50% 麹歩合 40%
日本酒度 +7
酸度 1.7
アミノ酸度 1.0
酵母 KA-1
アルコール度数(%) 16〜17
端麗 1 2 3 4 5 濃厚
甘口 1 2 3 4 5 辛口
香り 低い 1 2 3 4 5 高い
商品番号
86 価格
2,720円(税別)送料別


ページの先頭へ

蔵元紹介-酔鯨酒造

幕末の土佐藩主『山内豊信』は、「昨は橋南に飲み、今日は橋北に酔う、酒あり飲むべし吾、酔うべし」と謳い、酒をこよなく愛するその見事な鯨飲ぶりから、自らを『鯨海酔候』と命名しています。一切の妥協を許さない酒造りと、太平洋の大海原を悠々と泳ぐ海の王者、巨鯨のようにおおらかに飲干していただく、日本酒好きの皆様に心を込めてお届けいたします。

ページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください。地酒のヤスイ。〒615-08287 京都府京都市右京区西京極南方町20番地 電話番号0120-81-0212 ファックス番号075-311-6789 商品についてのお問い合わせはこちらから。

ページの先頭へ