お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-81-0212


HOME > 焼酎 > > 泰明

泰明(たいめい)

特蒸泰明

程良い麦の香りとさっぱりした飲み口が特徴です。ロックをお勧めします。幅広い食との相性もよく食中酒として飲んでもらいたい焼酎です。

特蒸泰明 との違いは 蒸留方法 麦を原料としながらも芋焼酎ファンに最も愛されている麦焼酎です。 手造りと言う言葉がピッタリで蔵人が全て手作業で行います。手間のかかるふたこうじ。蒸留機も昔ながらの常圧蒸留をうまく作っています

香ばしさは 泰明 特蒸泰明にも共通して言えることなのですが、より香ばしいのがお好きな方は特蒸泰明をオススメします。同時に飲み比べるとより違いがわかり楽しめます。

 

減圧蒸留とは


減圧することによって物質の沸点が低くなる原理を利用し蒸溜釜の圧力を下げて低い温度で蒸溜する方法です。この方法によって蒸溜された焼酎は、口当たりの軽いタイプの焼酎に仕上がります。


常圧蒸留とは
平地は1気圧で、これを常圧と言いますが、水は100℃の温度で沸騰します。この常圧下でもろみを蒸留するのが常圧蒸留です。この蒸留法で得られた焼酎が常圧蒸留酒です。この製法は一般的に熟成効果が期待され、芳醇なこくがでるという点で、常圧蒸留は焼酎通のファンにはよろこばれています。

 

泰明

商品名 泰明
容量 1,800ml
産地 大分県
蔵元名 藤居醸造
原料
アルコール度数(%) 25
飲み口 軽い 1 2 3 4 5 重い
商品番号
5643
価格
2,100円(税別)送料別


 

 

泰明

商品名 泰明
容量 720ml
産地 大分県
蔵元名 藤居醸造
原料
アルコール度数(%) 25
飲み口 軽い 1 2 3 4 5 重い
商品番号
5644
価格
1,100円(税別)送料別


 

ページの先頭へ

蔵元紹介-藤居醸造

大分市より車で約40分。大野郡千歳村は普段は何の変哲もない村ですが、毎年12月に開催される『ひょうたん祭』で有名な村です。昭和4年より頑固に完全な手造りの麦焼酎を守り抜いている蔵です。屋号が『井田萬力屋』、藤居醸造合資会社です。現在藤居専務で3代目という蔵元です。完全な手造り、それも木桶を使用した昔ながらの造りを貫いております。全国でも数店しか販売できない焼酎です。

飲みやすさを追求するよりも、むしろ飲み応えのある焼酎を造っていきたい。飲んだ人に、こんな麦焼酎があったのだという感動を与えられたら・・・。  その土地、その蔵の伝統、そこで造る蔵人の思いが、その焼酎には込められている。 当蔵なりの情熱を、この一本に注ぎ飲み人に、何か伝えられればと思う。    蔵主

 

ページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください。地酒のヤスイ。〒615-08287 京都府京都市右京区西京極南方町20番地 電話番号0120-81-0212 ファックス番号075-311-6789 商品についてのお問い合わせはこちらから。

ページの先頭へ