お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-81-0212


HOME > 梅酒 >ハクレイ

京梅酒

京梅酒

酒呑童子の『京梅酒』が一番こだわったのは主原料となる梅の実です。 梅の果実は、地元産の2Lサイズ以上の大粒で梅酒に適した品種を使用しています。

酒呑童子の『京梅酒』では、梅の実本来の味をしっかりと引き出すための無味無臭の醸造アルコールを使用しております。 出来上がった梅酒の原酒に、日本酒を最後に加えることで、味わいと梅の香りを活かします。

酒呑童子の『京梅酒』にはクエン酸と果糖が含まれています。

クエン酸と果糖が一緒に入った食品に、スポーツ飲料があります。スポーツ飲料は、激しい運動をした後の肉体疲労時に飲むと吸収が早くスムーズにエネルギー源に変わります。また、糖尿病食に用いられる甘昧料はほとんどが果糖らしいです。

 

 

京梅酒1800ml

商品名 京梅酒
容量 1800ml
産地 京都府
蔵元名 ハクレイ酒造
原材料  梅・クエン酸・日本酒・果糖
アルコール度数(%) 12%未満
1 2 3 4 5
商品番号
3056
価格
2,512円(税込み)送料別


 

京都初!!
芋焼酎を使った梅酒 
コクのある原酒です。
京梅酒 芋焼酎仕込み

 京梅酒芋焼酎仕込みは・・・
京都・丹後産の「黄金千貫」という芋焼酎に適した芋を使って造られた芋焼酎に、京都・栗田産の青梅を漬け込んで造りました。芋焼酎の香りと梅の爽やかな酸味がコラボした新しい感覚の梅酒です。

  1. オンザロック・お湯割り・ソーダ割り等でお楽しみください。

アルコール度数 20度

 

 

京梅酒 芋焼酎仕込み

商品名 京梅酒 芋焼酎仕込み
容量 1800ml
産地 京都府
蔵元名 ハクレイ酒造
原材料  
アルコール度数(%) 20%
1 2 3 4 5
商品番号
3087
価格
2,550円(税込み)送料別


 

ページの先頭へ

蔵元紹介 ハクレイ酒造

蔵元のある京都府宮津市の丹後由良は、眼前に日本海、後ろには大江山連峰由良ヶ岳と、海と山にはさまれた風光明媚な砂州に位置し、万葉の頃は「由良の戸を、わたるふなびとかぢをたへ、ゆくえもしらぬ恋の道かな」と百人一首にうたわれました。
また、森鴎外の小説で有名な山椒太夫(サンショウダユウ)の、安寿姫と厨子王の伝説の地としても知られております。

ハクレイ酒造は、現在の中西家五代目にあたる、新屋六右衛門が
酒造りの酒蔵を開業したいと田辺藩(現在の舞鶴市辺り)へ願い出ました。

そして現在より177年前の天保3年、西暦では1832年に、
藩主牧野丹後守より酒造りの許可を得て、この丹後由良にて
所領より納められる年貢米を使い酒造業始めました。

 

 

ページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください。地酒のヤスイ。〒615-08287 京都府京都市右京区西京極南方町20番地 電話番号0120-81-0212 ファックス番号075-311-6789 商品についてのお問い合わせはこちらから。

ページの先頭へ