遊穂 山おろし 純米無濾過生原酒

¥1,305

遊穂「山おろし」について

秋田流生本もと造り、石川では山卸廃止もとから属に山廃と言っておりますが、「山おろしは廃止していないのに、廃止という否定する言葉はつかいたくない。」と杜氏が強く主張致します。ゆえ 遊穂ではあえて「山おろし」という名前を用いております。

山おろし純米とは

酒造りに有用な微生物の力を借りて厳しい環境を生き抜いた強い酵母を用いることで力強く、味幅、味に複雑味のある日本酒を醸す 生もと造りという昔ながらの方法による日本酒です。

濃醇で旨味のある、調和のとれた酸が特徴です。脂ののった魚、酢〆、豚肉料理、チーズ等々をおすすめします。
常温、又は冷えすぎない程度 やや冷たくしてお召し上がり下さい。

商品名 遊穂 山おろし 純米無濾過生原酒
商品番号 743
容量 720ml
酒質 山おろし純米無濾過生原酒
産地 石川県
蔵元名 御祖酒造
原料米 麹、石川県産五百万石
掛、石川県産能登ひかり
精米歩合(%) 60・55
日本酒度 +5.5
酸度 2.3
アミノ酸度 2.5
酵母 協会9号
アルコール度数(%) 17.9
端麗 1 2 3 4 5 濃厚
甘口 1 2 3 4 5 辛口
香り 低い 1 2 3 4 5 高い

在庫切れ

説明

蔵元紹介-御祖酒造

御祖酒造株式会社明治30年創業のある中能登町藤井は、かつては地名を「御祖(みおや)」といい街道の宿場町として栄えました。金沢より約50km、加賀屋で知られる温泉地和倉への途上、能登半島の中程に位置しています。近くには霊峰「石動山」、蔵の背には自然公園「碁石が峰」を抱き、その緩やかな山からの伏流水を仕込水として使用しています。日本から失われつつある豊富で良質な水と澄んだ空気、米、そして七尾湾や富山の氷見港で水揚げされる鰤や赤えび、牡蠣貝など海の幸に恵まれた素朴な田舎町です。

レビュー

レビューはまだありません。

“遊穂 山おろし 純米無濾過生原酒” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です