[予約〆6月16日 / 7月3日入荷予定]春鹿 初呑み切り 七夕酒

[予約〆6月16日 / 7月3日入荷予定]春鹿 初呑み切り 七夕酒

日本のお酒で日本を元気に!

初呑み切りって??

春先に搾られ、そのまま眠りに入った酒は適度に熟成が進み、呑み頃に近づいていきます。その味わいを今期初めてチェックする蔵元行事を「初呑み切り」といいます。蔵元の当主や杜氏さんはもちろん、国税局の鑑定官を招くこともある、普通はなかなか立ち会えない行事です。

毎年6月上旬に奈良の春鹿蔵元「(株)今西清兵衛商店」で行われる「初呑み切り」に参加していましたが、新型コロナウイルスの影響で蔵に集まることができません。そこで蔵元おすすめの4アイテムを送ってもらい、その中からベストなお酒を選出。7月初旬に「七夕酒ささのはさらさら」として限定発売いたします。七夕様に願いを込めながら、美味しいお酒をお召し上がり下さい!