ゆうほのみどり 生

¥2,963

無濾過加水生酒

この遊穂は酒造りに有用な微生物の力を借りた生もと造りによる日本酒です。
加水によりアルコール15%台です。
”ゆうほのゆうき”名前が”ゆうほのみどり”に変更になりました。

その訳は?

今年は農家様の都合により”有機つくり”とは言えなくなりました。
有機のお米は蔵より委託されて作るため、他農家様を探しましたが、余剰分の入手不可でした。
今回、農家様のちょっとした誤りで有機作りではなくなりましたが、長くお世話になっている、非常に真筆に米作りに携わっていらっしゃる農家様ですので名前を変更して使わせて頂くことにいたしました。

お奨めの料理とお酒の温度

少し冷やして、これから暑くなる季節は氷をうかべても。出汁のきいたお料理や酢〆、酢の物、チーズ等

商品名 ゆうほのみどり 生
商品番号 10100017
容量 1,800ml
酒質 生もと純米生加水
産地 石川県
蔵元名 御祖酒造
原料米 美山錦
精米歩合(%) 60%
日本酒度
酸度
アミノ酸度
酵母 熊本(KA-1)
アルコール度数(%) 15.5
端麗 1 2 3 4 5 濃厚
甘口 1 2 3 4 5 辛口
香り 低い 1 2 3 4 5 高い




オプション

  • 進物用箱はコチラよりお選びください。
  • 熨斗(のし)はコチラよりお選びください。
  • クール便での配送はコチラよりお選びください。
CAUTION

6月から9月は生のお酒は、クール便を推奨します。
通常便の場合、生のお酒は品質に保証はできかねます。
クール便でのお申し込みはコチラをカートに追加してください。

※普通酒、焼酎等は通常便で問題ありません。

説明

蔵元紹介-御祖酒造

御祖酒造株式会社明治30年創業のある中能登町藤井は、かつては地名を「御祖(みおや)」といい街道の宿場町として栄えました。金沢より約50km、加賀屋で知られる温泉地和倉への途上、能登半島の中程に位置しています。近くには霊峰「石動山」、蔵の背には自然公園「碁石が峰」を抱き、その緩やかな山からの伏流水を仕込水として使用しています。日本から失われつつある豊富で良質な水と澄んだ空気、米、そして七尾湾や富山の氷見港で水揚げされる鰤や赤えび、牡蠣貝など海の幸に恵まれた素朴な田舎町です。

レビュー

レビューはまだありません。

“ゆうほのみどり 生” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です